WiMAX比較は利用料金とサービス!通信制限と対応エリアは同じ!

WiMAX比較はサービスと利用料金!です。

その理由はWiMAXは全て通信制限と対応エリアは同じ!だからです。

WiMAXは大元となるUQ WiMAXから回線を借りて運営している

どこのプロバイダもWiMAXは大元となるUQ WiMAXから回線を借りて運営しているので、WiMAXの通信制限、対応エリアに違いはないのです。

たまに家電量販店の店員さんなどでここの回線は早いからおすすめです!なんてことを言う人がいますが、あれは嘘です。

嘘をついている意識はなく無知なだけなのかもしれませんが・・・。

WiMAX比較は各プロバイダの利用料金とサービスだけ

とにかくWiMAXを比較する上で重要なことは各プロバイダのサービスと利用料金だけを見ればOKと言っても過言ではありません。

キャンペーン

各プロバイダのサービスとは簡単に言うと契約・申し込みの際のキャンペーンのことだったりします。

各プロバイダはキャンペーン内容で常に凌ぎを削っています。

そんなキャンペーンでスタンダードになっているものの一つにキャッシュバックキャンペーンがあります。

キャッシュバックキャンペーンで有名なプロバイダではGMOとくとくBBですね。

インターネットでWiMAXのことをちょっと検索するだけで、
「GMOとくとくBBがおすすめですよ~」だったり
「GMOとくとくBBが一番お得ですよ~」だったり
というブログやWEBサイトが乱立しています。

とはいえ、乱立という言い方はあまり良くないかもしれませんが、実際にGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンは最もお得になるというのは本当のところだと思います。

私自身も毎月毎月各プロバイダのキャンペーンをチェックしているのですが、GMOとくとくBBは他社プロバイダのキャンペーンをしっかりとチェックしている印象があります。

そして、それを生かして、絶対に負けない様なキャンペーンを打ち出してくるという印象です。

GMOとくとくBBのキャンペーンだけ見ていればだいたいお得にWiMAXを契約出来るだろうと思います。

サービス

で、各プロバイダのサービスとは、サポート面だったりです。

各プロバイダによってサービスはメールサポートだけであったり、メール・電話とどちらのサポートもあるところだったり、とします。

私は正直あまりサポートは必要なのかな?とWiMAXの利用については感じているのですが、プロバイダに連絡をすること自体が解約の時くらいだと思っています。

今までもWiMAXを利用していて連絡したのは解約の時だけでした。

ですが、サポートっていつ必要になるか分からないんですよね?

予期せぬタイミングで必要になることも多いですから、そんな時のことを考えて、プロバイダを選ぶのもひとつだと思います。

So-net WiMAXなんかはサポートに定評があり口コミでも評判が良いです。

サポートに重きを置く場合であればSo-net WiMAXがおすすめだと思います。

まとめ

WiMAXの比較は、

  • 利用料金
  • サービス

の2つだけです。

ごちゃごちゃ通信制限がどうとか、対応エリアがどうとか、と言っている人がいますが、WiMAXに限って言えば全て同じですから。

ひたすらこの2つだけに集中して比較するというのがおすすめです。

で、私のおすすめはキャッシュバックキャンペーンが他社と比較しても高額となっているGMOとくとくBBです。

コメント